お問い合わせは ⇒ shiroimura.cortes☆gmail.com 迄、ご連絡くださいませ。
           (お手数ですが、☆を@に変更下さいませ)


コルテス村の地図 ⇒ こちら

【村の行事】
11月29日〜12月1日 キノコの祭典
【スペイン祝日】
 
12月6日(金)、12月8日(日)、12月25日(水)

2019/10/16

10月15日(火) ひまわりで有名なセビリアから40キロ離れた町カルモナ

こんにちは、ご訪問ありがとうございます。

今日はカルメンとラウラにセビリアから車で30分ほどのところにある、ひまわりで有名なカルモナの町に連れて行ってもらいました。といっても今は季節ではないのでひまわりを見ることはできないのですが、カルモナはひまわりだけでなく、見どころも沢山ある町です。

先ず最初に訪れたのは、旧市街の高台にある Parador de Carmona、パラドール(ホテル)です。14世紀、ペドロ1世によって拡張された要塞 Alcázar de arriba に囲まれた場所にあります。



ホテルの中に入るとすぐ左手にレセプションがあり、その先にアラブ式パティオがあります。


テラスに出ると、地平線が見える、広大な景色が広がっています。


ホテルのプールです。


そして、広大な景色を見ながらピールタイムです。



休憩後は、Alcázar de arriba に入りました。


ここはペドロ1世の宮殿跡で、カルモナの町が一望でき、360度の景色を楽しむことができます。






その後は、セビリアの門Puerta De Sevillaからコルドバの門Puerta de Córdobaまで散策です。

セビリアの門をくぐります。

かつて修道院だった場所が現在市場になっています。旧市街の道は石畳のため、歩き疲れて、再びビールタイムです。



ビール休憩後、コルドバの門まで再び歩きます。歩道に目を落とすと、観光ルートの案内の矢印があります。これを目安に歩けば主要なところに行けるようです。






旧市街はずっとこんな石畳です。


そしてコルドバの門に到着です。


この門の中に入ることができす。スペイン語ですが、私達に一人案内の方がついてくれます。門の上に登ると、広大な景色が広がっています。


そして石畳の道を歩いて再びセビリアの門まで戻りました。

カルモナの楽しい町散策を終え、セビリアの町に戻り、次に向かうのは、車で橋を渡ってすぐのところにあるカマスという町です。

有名な闘牛士、Curro Romero の出身地で、そこにあるボデガ(バル) に行きました。このボデガにはリチャード・ギアが昨年来たことでも有名です。


ここでは お皿の代わりに、紙が使われています。塩味のきいた焼豚、クルスカンポビールがとてもすすみます。


1984年セビリア春祭りの闘牛のポスター、Curro Romero の名前もあります。

リチャード・ギア


今日も楽しい一日でした。(^^)

カルモナの散策を動画にまとめたVlogです。ご覧いただけたら嬉しいです。



最後までお読み頂き、ありがとうございます。


【コルテス村のコルクの森散策体験ツアーとバル巡り】
⇒ https://kookstacortes.blogspot.com/p/blog-page.html

クリックしていただけると嬉しいです(^^)/


******************************************
『スペイン語入門』
第1回 男性名詞 女性名詞
http://youtu.be/srp5fcflX0E

第2回 主語の省略
http://youtu.be/7gU76JUcMbI

第3回 動詞の活用
http://youtu.be/isUBdwPfNbo

第4回 発音について
http://youtu.be/XILdMQf67uE

規則動詞、不規則動詞
http://youtu.be/lwaTc2Xv1g8

使えるスペイン語、42のフレーズを生徒さんに解説した動画
https://youtu.be/RcTQjork5YI


******************************************
Youtube ⇒『脱カタカナ英語』チャンネル
http://www.youtube.com/user/datsukatakanaeigo

******************************************